不動産投資の目標設定!理想の立て方と失敗例

目標
たろー
たろー

投資家のたろーです。

不動産投資で何を選べばいいのか、目標設定の仕方をご紹介します

不動産投資には様々な選択肢があり、自分が何を選べばいいのか大変悩ましいです。
例えばよくある投資方法だけを考えても、

  • 戸建て、アパート、RC
  • 現金買い、融資利用

と複数の選択肢があります。

へそ太郎
へそ太郎

「RC一択!」とか「最初は築古戸建てが良いよ」っていう人もいるし・・。みんな言うことがバラバラで・・。結局どうしたらいいの?

どの投資方法にも一長一短があり、誰にでもおすすめできる投資方法はありません。

しかし、目標を明確化させて不動産投資に取り組めば、あなたにとって最適な不動産投資の方法が見つかり、一気に前へ進めることができます

そこで、本記事では不動産投資を進める上で最重要となる目標設定について具体的に説明します。

本記事でわかること
  • 不動産投資に目標設定が必要な理由
  • 目標を立て方と注意点
  • 目標設定の失敗例(自分の体験)と教訓

目標設定の重要性

ぶたどん
ぶたどん

まずは目標設定がどうして大切なのか話をしますね

目標設定をして自分がどのように進めていくのか明確化することは非常に大切です。

もし目標が定まっていなければ、どの選択肢を選んでも良い状態であり、どんなに良い物件が出てきたとしても決断ができなくなります。

目標の有無で人生が大きく変わる

目標の有無でどのように人生が変わるのか、面白い話を紹介します。

ハーバードの卒業生の10年後を追った調査について聞いたことがあるかもしれません。卒業生のなんと83%が、目標がないまま学位を手にして卒業しました。うち14%は、具体的な目標を心のなかで決めていましたが、それを書いたことはありませんでした。
目標のあるグループの平均年収は、目標のないグループの平均年収の約3倍でした。興味深いですね。しかしもっとショッキングなことがあります。残りの3%は、目標を持って、それを書いたグループだったのですが、彼らの平均年収はなんと、83%の卒業生の約10倍だったのです。

引用:ジョン・アラサフ「人生を劇的に変える!脳力を引き出す思考術」より
へそ太郎
へそ太郎

目標を立てたら3倍で、紙に書いたら10倍って・・書かなきゃ損だね!でも何で目標たてるとうまくいくの?

目標を立てたことでなぜうまくいくのか、その理由としては色んな書籍で解説されており、

  • 引き寄せの法則が作用した(思考が現実化した、周波数が一致するものを引き寄せた等)
  • 潜在意識(無意識脳)が働き、必要な情報を得ようと働きだした
  • 網様体賦活系(RAS)が活性化し、不要な情報を取り除き、必要な情報を取り出してくれた

など、言葉は変わりますが、要するに脳が目標へ向けて動いてくれるようです。

へそ太郎
へそ太郎

・・・え??よくわからないんだけど・・

たろー
たろー

ごちゃごちゃ言わずに目標を立ててください!

目標を立てることでなぜうまくいくのか、科学的な解説については、以下の本がわかりやすくておススメです。

著者のジョン・アラサフという方は、自身がビジネスで大成功しており、その成功理由を脳科学や心理学などから科学的に探究しています。
少し古い本ですが一読しておくべき良書です。

目標設定次第で方針が決める

吉田松陰の有名な言葉に、次のようなものがあります。

夢なき者に理想なし
理想なき者に計画なし
計画なき者に実行なし
実行なき者に成功なし
故に、

夢なき者に成功なし

あなたにどのような不動産投資の方法・計画が良いのかは、あなたがどうなりたいのか次第です。

  • 短期間で会社を辞められるくらい稼いでFIREしたい
  • 老後の不安をなくすために20年かけて2000万円貯めたい
  • 節税対策としてやりたい

何を目的に不動産投資をするのかで、やらなければならないことや選べる選択肢は絞られてきます。

ほんの少し収入を増やしたい程度であれば、無理に不動産投資を選ばずに、もっと手軽な方法もあります。

「なんとなく何か不動産投資をやりたい」では絶対に不動産投資で成功はできません。むしろそれでは不動産投資を始めること自体難しくなります。

「この目標を達成するためにこの不動産投資をやるんだ」という強い気持ちを持つことが、不動産投資のスタートラインです

勝者は言う。
「そうなるように計画を練り、自分の望みをかなえるために必要なことをする」
敗者は言う。
「その日その日を、どうにか切り抜けられればいいじゃないか。そこにしがみついていればいいんだから」

引用:デニス・ウェイトリー、「成功の心理学」より



目標設定の注意点

注意点

次に目標設定における注意点を説明します。

注意事項① 必ず紙に書きだすこと

一番大事なことは、必ず決めた目標を紙に書きだすことです。

頭に思い描くだけではダメで、A4の紙やノートでもなんでも良いので、まずは書き出してみましょう!

へそ太郎
へそ太郎

書けば収入が10倍になるってやつだね。高級紙を用意しようかなぁ

ほとんどの人が目標に達することができない理由は、3つある。一つは、目標を明確に掲げないこと。二つ目は、それについて学ばないこと。そして最後に、それが到達可能なものだと真面目に考えていないことだ。つまり、目標を立てないから失敗する。やらないからできない。
それに比べて、勝者たる者は、いま自分がどこへ向かっているのか、どのあたりまできているのか、あとどのくらい時間がかかるのか、なぜ自分はこれを目標としているのか、途中で何をしたらいいのか、そして誰とその工程を分かち合っているのか、すべてのことを即答できるまでに熟知している。

引用:デニス・ウェイトリー、「成功の心理学」より

注意事項② やや難しい目標設定にする

目標の難易度設定については、複数の考え方があります。

高めの目標を設定しないと現実は何も変わりませんが、現実的に達成不可能な目標設定もあります。

へそ太郎
へそ太郎

初心者なのに、「1カ月後にオリンピックで金メダルをとる!」とかは無謀だよね

そこで、一番効果的なのは、「野心的かつ手の届きそうな目標」とすることです。

目標となる数字は大きいにこしたことはないが、同時に自分で納得のいくものでなければならないからな。そうでないと、達成を信じることがむずかしくなってしまう。
『ゴールに到達する秘訣は、それを野心的、かつ手の届きそうなところにおくこと』最終的なゴールを定めるときには、きっとこのルールを思い出すのじゃ。それから、たいていの人間が控えめすぎるということも覚えておきなさい。みな、自分の限界を打ち破る勇気がないのだ。自分で限界を定めてしまうことで、やがてそれが連中の気質となり、平凡に生きることに慣れきってしまう。そして人生とはこんなものだと思い込む。臆病さが夢を捨てているのだ。

引用:マーク・フィッシャー「成功の掟」より

注意事項③ 測定可能な目標で、期限を決める

目標を達成するためには、必ずあいまいなものではなく、測定可能な目標(金額、重さなど)としましょう。

そして、その目標をいつまでに達成するのか期限を設定しましょう。

あんたが何か望んでいるなら、それをはっきりとさせる必要がある。それも、はっきりと具体的に示すことがないより肝心なのだ。富を望む場合は、その金額と期限ということになる。

引用:マーク・フィッシャー「成功の掟」より
へそ太郎
へそ太郎

5年後に毎月100万円ほしいです!

注意事項④ 目標を絶えず見直す

一度、目標設定をしたら必ず定期的に目標の見直しをしましょう。

現実的に無謀な挑戦だった場合や未達となってしまった場合、そこでやる気を失ってしまうかもしれません。

特に中期的な目標については年単位で見直しを行うと良いです。

目標を書いたまま放っておいてはいけません。大きいものも小さいものも、いったん目標をすべて書き出したら、次のステップは絶えず情熱をわきあがらせて、毎日、そのリストを見直すことです。

引用:ジャック・キャンフィールド「あなたの潜在能力を引き出す20の原則」より
へそ太郎
へそ太郎

見直しは面倒だなぁ

目標設定の仕方

段階的な目標設定

次は、目標設定の仕方を解説します。

必ずしもこの通りにやらなければならないものではないので、あくまでも決め方の参考にしてみてください。

手順① 理想の暮らし、夢を考えてみる

まずは、自分がこうなりたい、こんなことをしたいと思うことをノートに箇条書きで書き出してみましょう。

この時点で実現可能かどうかは一切考えずに、こうだったらいいなと思う夢の生活を考えてみましょう。

へそ太郎
へそ太郎

会社に行かないで家でゴロゴロ過ごして、毎日デリバリーでカニとエビを注文できたらいいなぁ

どういう目標を設定するかが、人生に大きな影響を及ぼすことを肝に銘じておこう。心の畑にまく種は、慎重に選ぶべきだ。さもなければ、畑は雑草だらけになってしまう。
自分の中に無限の可能性を見出すためには、限界に挑戦しなければ達成できないほど大きな目標を立て、正真正銘の潜在能力を引き出さなえればならない。
最終的には、自分にどれだけの能力があるかではなく、今目指いしている目標がどれだけ大きく、質の高いものかが、今の自分の姿に現れるのである。あなたに今必要なのは、”大いなる妄想”を築き上げることなのだ。

引用:アンソニー・ロビンズ、「アンソニー・ロビンズの一瞬で「自分の夢」を実現する方法

手順② 最終的な数値目標を設定する

次に、先ほど考えた夢の生活をするには、毎月どの程度の収入があれば良いのか計算してみましょう。

例えば、「会社を辞めて自由になれればそれだけで十分」と考えるなら、毎月の生活費+α程度あれば十分だと思います。
もし日々の生活コストを落とし、地方へ移住やミニマリストのような暮らしをすれば、現在の生活費よりも少ない生活費で足りるかもしれません。

完全に仕事をリタイヤせずに、パートタイム労働や自営業として少し稼ぎながら暮らしていくのであれば、もっと少ない金額でも十分かもしれません(パーシャルFIREといいます)。

最終的に毎月いくらを稼ぎ、そしてそれをいつまでに稼ぎたいのか、野心的かつ手の届きそうなところで設定してみましょう

へそ太郎
へそ太郎

田舎のボロ家で十分だけど、カニが高いなぁ。毎月50万円は必要だね

長い目で見てどの程度のお金があればよいのかは、次の書籍が参考になります。
不動産投資ではありませんが、株式や債券などの資産を蓄えて、早期にFIREするための具体的な手順や理論が紹介されています。

手順③ 段階的な目標を設定する

最終的な目標(ゴール)を定めたら、その目標を年単位、月単位まで落とし込みましょう。

例えば、5年後に毎月50万円稼ぎたいと思ったらまずは年単位の計画を定めてみましょう。

期限目標金額
1年目5万円/月
2年目10万円/月
3年目20万円/月
4年目35万円/月
5年目50万円/月

実際に行動を起こす際には、年単位の計画を月単位・週単位まで落とすと、やるべき行動も明確になってきます。

ただし、不動産投資をどのように進められるかわからないと思いますので、一旦最終目標だけを考えて、勉強をしながら細かい目標を立てると良いと思います。

へそ太郎
へそ太郎

5年後に毎月50万円を稼ぐよ!

目標設定の失敗例(自分の場合)

大変目標設定について偉そうなことを言っていますが、ここから自分のやった目標設定(失敗例)をご紹介します。

僕の目標設定

僕の場合には、毎日バリ島の豪華ホテルで宿泊できるくらい稼ぎたいから、安直に毎月250万円欲しいと考えました。

一番の行動理由は『会社を辞めて自由になりたい』だったので、『5年後に毎月250万円』と定め、次のように年単位計画と決めました。

期限目標金額
1年目10万円/月
2年目30万円/月
3年目70万円/月
4年目125万円/月
5年目250万円/月

そして、そのまま不動産投資の勉強を開始し、目標を達成すべく不動産投資を始めました。

へそ太郎
へそ太郎

あれ?月単位の計画は?

僕の目標に対する成果

1年後、無事に10万円を達成しました!
2年後、目標未達となりました。
3年後、目標未達となりました。
4年後、目標を見えない場所に貼り替えました。
5年後、目標を押入れの中にしまいました。

へそ太郎
へそ太郎

え?目標を絶えず見直すって言わなかったっけ?見えない場所に貼るって何をしているの?

たろー
たろー

途中から目も当てられなくなりまして・・ごめんなさい。僕は目標設定を教えられる立場ではありません。

正直に言いますが、今のままでは目標達成が難しいと気づいた時点で自分の日々の計画を見直すべきでした

「いつかなんとかなるはず」、「きっと最後にはどうにか帳尻合わせが起こる」と奇跡を信じましたが、そんなものは当然起こりませんでした。

しかし、そんな甘ったれた目標設定でしたが、常に頭の中に期限や数値目標が残っており、頑張った結果、7年目にしてようやく家賃収入が毎月200万円に到達しました。

私の目標設定が無謀だったのではなく、目標へ到達するための計画を見直すべき(拡大スピードの速い方法に早期に取り組むべき)でした。

へそ太郎
へそ太郎

5年目で毎月250万円ってやろうと思えばできるの?

たろー
たろー

僕が言える立場ではありませんが・・・もっと早く拡大して成功している人もたくさんいるので、やり方によっては可能です。例えば、当初は僕と同じように進め、僕よりも早い段階から中古アパートや新築アパートなど、収入規模の大きいものへシフトすれば実現可能です。僕はダメな例です。ごめんなさい

目標設定に関する教訓

自分自身の失敗経験から、次の教訓が得られました。

教訓1 必ず月単位、週単位の計画へ落とし込むべし

大きな目標設定をした後に、必ずどのように進めていくのか最低でも月単位の目標・計画を立てて行動しましょう

僕はどうやって不動産投資を進めていくべきか、色んな投資方法を勉強して行動しましたが、年単位の目標に対して毎月どのように行動するのかまでは計画を立てていませんでした

細かい計画を立てなかった結果、1年目だけは目標を達成できても、それ以降は全て達成不可能でした。

色々なセミナー等で短期間ではるか高みへ成功している投資家さんの話を聞くと、月単位・週単位の計画を立てて、何度も見直しをしながら細かい目標設定をされていました

年単位の目標を達成するために月単位まで計画を落とし込もうとすると、自分がどのようなペースでどんな物件を購入しなければならないのかが明確になります(使えるお金・時間、現在の状況から選択肢は必然的に絞られます)。

1年後、2年後の毎月の行動計画を立てるのは難しいので、足元の1年先の目標に対してどのように行動するのか、しっかりと目標と計画を立ててながら進めることが大事だと思います。

へそ太郎
へそ太郎

成功者と失敗者の違いだね

教訓2 計画の途中修正は必ず考えるべし

1年目の目標を達成するために計画を立てて進めると思いますが、実際に行動してみて難しいと感じたらなるべく早い段階で別のやり方も考えてみましょう。

目標達成に向けて諦めないで努力することは非常に大切ですが、それを達成するための計画を一つの方法に固執する必要はありません。

ただし、決してあきらめてはだめです!

たろー
たろー

固執しすぎると僕のように目標未達が続いて、目標を隠すようになりますよ・・・

へそ太郎
へそ太郎

目標を押入れにしまうのはどうかと思うよ

同じ行動を粘り強く繰り返さなければならないこともありますが、フィードバックの中の一定のパターンに気づかなければなりません。何度試してもうまくいかないなら、努力が足りないのではなく、努力の方向性が間違っている可能性が高いのです。
そこで求められるのが柔軟性です。
つまり、状況に合わせて行動パターンをうまく調整していくということです。
現実の社会では、すべての物事を解決できるやり方は存在しません。うまくいかないなら行動パターンを変えて、やり方を改める必要があります。
軌道修正をすることはあきらめることではありません。結果を出すために別のやり方を試すことはきわめて重要です。実際、それこそが長期的な成功の秘訣なのです。

引用:ジャック・キャンフィールド「あなたの潜在能力を引き出す20の原則」より


まとめ

本記事では、目標設定の重要性と作り方ついて解説しました。
要点は以下のとおりです。

要点
  • 目標の有無で人生は大きく変わります。人生を変えたいなら、必ず目標設定をしましょう。
  • 目標を作成する際には、①必ず紙へ書き出し、②野心的で手の届く適切な難易度で、③達成期限と数値目標を設定しましょう。また、④絶えず目標も見直すようにしましょう。
  • 目標を立てる手順としては、理想の生活を思い描き、それに必要なコストから考えていくと良いと思います。最終的な目標を設定したら、段階的な目標設定へと落とし込みましょう。
  • 「細かい目標を立てない」、「計画を見直さない」ということをすると、目標の達成は困難になります(僕の経験談)

なんとなく惰性で動き始めると、途中でチャンスに巡り合っても決断できずに人生は変わりません。

必ず最初に適切な目標を行い、ブレない軸を持つようにしましょう。

なお、本記事で参考にした本は、以下のとおりです。
もっと詳しく学びたい方はぜひ読んでみてください。

新装版 成功の掟
日本能率協会マネジメントセンター
¥1,430(2022/10/24 12:31時点)
あなたの潜在能力を引き出す20の原則
ディスカヴァー・トゥエンティワン
¥1,313(2022/10/24 12:29時点)