【くらしのマーケット体験談】ハウスクリーニングのDIYは損!?

スポンサーリンク
ぶたどん
ぶたどん

こんにちは。ハウスクリーニングのDIYを辞めたぶたどんです。
今回は、クリーニングのDIYを諦めた理由をご紹介します。

不動産投資を始めた直後はなにかとお金がかかり、できる限り費用を抑えたいと思います。
DIYの範囲を広げれば安くリフォームできますが、なにかと時間や手間がかかり、どこまで自分でやるべきなのか大変悩ましいです。

私たちもできる限り費用を抑えるためにDIYでリフォームを行い、戸建てやアパートのハウスクリーニングも何度も自分たちでやってきました。
今でも内装工事(クロスやリメイクシートなど)は自分たちでDIYもしていますが、ハウスクリーニングだけは自分たちでやらずに全て外注にしています

へそ太郎
へそ太郎

掃除って簡単そうだけど、なんで?

なぜハウスクリーニングのDIYをやめたのか、ハウスクリーニングをDIYすることによるメリット・デメリットを紹介します。
また、ハウスクリーニングの外注でよく使っている『くらしのマーケット』について、実際に使ってみた体験談をいくつか紹介します。

この記事でわかること
  • ハウスクリーニングをDIYにするメリット、デメリット
  • ハウスクリーニングを外注した場合の費用対効果
  • くらしのマーケットを使ってみた体験談
スポンサーリンク

ハウスクリーニングをDIYするメリット

ハウスクリーニングを外注せずに自分でやることのメリットは、以下のとおりです。

メリット① お金がかからない

一番のメリットは何よりも支出を抑えられることです。

何から何まで業者さんへ外注すると、どんどん支出もかさみ、投資資金に対する利回りも低下します。

お金を使いすぎて自己資金が枯渇すると、次の物件購入ができなくなるので、不動産投資を開始した直後など収入が安定していない頃は、バランス良くDIYも取り入れたほうが次へつながりやすくなります。

メリット② すぐにできる

業者さんへ外注すると、まず日程が合うかどうかが問題になります。

もし自分でDIYできれば、自分の動ける日にすぐ施工できるので、特に繁忙期などでなかなか業者さんが捕まらないときにはメリットが大きいです。

へそ太郎
へそ太郎

お金がかからなくて、すぐにできるならDIY一択だね!
何より簡単そうだしね!

ぶたどん
ぶたどん

ちょっと待って!
簡単そうに見えますが、やる前にデメリットも確認してね。

ハウスクリーニングをDIYするデメリット

ハウスクリーニングを外注せずに自分でやることのデメリットは以下のとおりです。

デメリット① 予想以上にとんでもない時間がかかる

時計

不動産投資を始めてからしばらくの間はハウスクリーニングも自分たちでやっていました。
大工工事やクロス、塗装など、全ての内装工事が終わったら、妻ブタドンと夫タローの2人で掃除をするのが日課でした。

私たちは2人がかりで掃除するのですが、築古の戸建てを丸一日かけて頑張って掃除しても正直微妙な仕上がりです。
サッシの溝掃除だけで1~2時間、キッチンは2時間かけてこすっても微妙な状態、お風呂は掃除してもきれいになったのか正直よくわからない。

いつも1日で終わるだろうと始めて、結局2人で2日~3日はかけて掃除をしている始末です。
とにかく時間がかかります

デメリット② 見落としがち

募集開始してからは週に1回の頻度で物件の換気と、簡単な掃除をしに行きます。

すぐに帰ろうと思って行きますが、行くたびに掃除のやり残しを発見し、気になってそのまま本格掃除を開始します

大体これで半日はつぶしています。

ハウスクリーニングを業者に頼むようになって気付いたのですが、高所の見えないホコリや部屋の隅の取れにくいゴミや汚れまでしっかりと取ってくれるので、やはり素人とプロでは仕上がりに大きな差がでます。

デメリット③ 見栄えが良くない上に、止めどころがわからない

悩む

入居者の募集開始してから何日か経ち、内見が何組かありますが、なかなか決まらないことがありました。

不動産会社にダメだった理由を聞くと、「デザインは気に入ったけどキッチンがもっと綺麗な物件が良い」とのこと。

焦ってキッチンの掃除に向かい、ひたすらシンクをこすると、すこーしずつきれいになりました。

自分たちが掃除の限界と思っても、やり方を変えればまだまだ汚れが落ちることが多々あります

内見でキッチンにダメだしされた時の詳細はブログに書いているのでぜひご覧ください。

デメリット④ ノウハウが多すぎ

気になる箇所をきれいにするためにyoutubeやネットで方法を検索しますが、色んな掃除方法があります。

  • 重曹をかけてクエン酸をスプレー!
  • ピカール液を使ってこする!
  • 最初にハイターを薄めて吹きかける!
  • 耐水ペーパーりでひたすらこする! 等々

同じような場所であっても掃除をする素材や汚れの種類によって、最適な掃除方法は変わってきます

とても覚えきれないし、落ちない汚れがあるたびに色んな方法を探して掃除をするので大変時間がかかります。

デメリット⑤ 達成感があまりない

掃除をしていて、達成感が全くないわけではありません。

ワックスをかけて艶々に仕上げるといい気分になりますし、最初よりも見栄えは確かによくなります。
油汚れのひどいところにマイペットを吹きかけると、感動的に汚れが流れ落ちます。

しかし、そうはいってもクロスやクッションフロア、塗装などのその他のDIYに比べるとあっと驚くような変化がなく仕上がりが大変地味です

クロスは慣れてくると自分の進み具合が予測できますが、掃除は終わらないので段々焦りの方が強くなってきます

最後は達成感というよりも、もうここまでで終了!という感じで、諦めに近いです。

へそ太郎
へそ太郎

うーん、家の掃除なら簡単だけど、長年の汚れだと難しいのかぁ。でも、プロに頼んだら高そうだしなぁ・・。

ぶたどん
ぶたどん

私もそう思ってましたが、頼んでみたら違いました!

ハウスクリーニングは意外に安かった!

嬉しい

ハウスクリーニング業者の値段もピンキリですが、安いハウスクリーニング業者さんを探すと2LDKや3DKの戸建てサイズでも3万円程度でやってくれます。

一度自分でやってみるとわかりますが、築古戸建て一棟を丸々掃除すると2人がかりでも1日ではとても終わりません。

2日かけて、まぁこのくらいにしておいてやるかというレベルの仕上がりで、その上、何度も掃除のやり直しで、掃除の為に何日かけているんだという状態になります

その点、プロに任せてしまえば、「ココが気になる!」の一言だけで限界まできれいにしてくれます

へそ太郎
へそ太郎

そうなんだ!コツをつかめば早いのかな?

ぶたどん
ぶたどん

いえ、クリーニングは適切な洗剤を選べば楽できますが、それでもこすり作業ばかりで大変そうです。プロ2人で1日かけて掃除してくれるので、申し訳ない価格で辛い作業を・・。

投資の本質を忘れない

クロスや塗装は多少雑な仕上がりであったとしても誰も気にしません(ぱっと見では、プロかやった人しか気づきません!)。

しかし、掃除はきっちり仕上げないと素人相手でもすぐにばれます!

清潔感がないと思われた瞬間に、内見してくれた人はそのまま帰っていきます

DIYにすれば確かに支出は抑えられますが、掃除が微妙ということだけで入居者が決まらず家賃収入はいつまでたっても入ってきません。

趣味でやっているならいくらでも頑張るべきですが、投資として行うDIYで以下の状態になると思ったら、もう最初から業者に任せてしまう方が、投資判断としては良いのではと思います(空いた時間で新たな物件購入や他の仕事などできれば、更に機会損失は拡大します)。

DIYによる家賃損失額 > 業者への外注費

家賃6万円の家で、ハウスクリーニング代が3万円なら、2週間以内に悔いが残らないくらい完璧な状態に仕上げられるかどうかです。

自分たちは土日しか動けませんが、明らかに掃除をDIYしたことによる損失は2週間で収まりませんでした

得意不得意や使える時間が人によって違うますので、一度ハウスクリーニングもDIYでやってみて、どっちが得かで判断すれば良いかと思います。

へそ太郎
へそ太郎

僕は1人でやっているから、掃除は外注した方がいいのかなぁ。でもどこに頼むと安いの?

ぶたどん
ぶたどん

業者さんの紹介で依頼することもありますが、いつも『くらしのマーケット』で探しています。

(体験談)くらしのマーケットでハウスクリーニングを頼んでみた!

ハウスクリーニング業者を探すなら『くらしのマーケット』が間違いなくおすすめです。

新しい業者さんを探す場合、いつもタウンページで1件ずつ電話をかけて探していますが、正直かなり面倒です。
相手がどんな人なのか、いくらでやってくれるのか、そもそも日程が合うのか等、全くわからないので、良い人だったとしても依頼できないケースが多々あります。

しかし、『くらしのマーケット』を利用すれば、最初からこちらの依頼したい日にできるクリーニング業者さんを、価格順で比較できるので、大変便利です。

利用したことがないという方は、一度自分のエリアでどのくらいの価格でやってくれる方がいるのかを見てみると良いです。

2022年9月時点ですが、試しにエリアを千葉市中央で2LDKの空室ハウスクリーニングで検索してみると、最安値は『26,000円』でした。

戸建てでもできるのか、詳細を見てみると、戸建てでもマンションタイプでも同一料金でした。

自分で戸建てを掃除すると、2人がかりで2~3日間かかるとお伝えしましたが、もし26,000円の作業を2人がかりで3日間かけてやると、自分の1人工は『4,333円』

コンビニバイトした方がマシなレベルですね・・。

へそ太郎
へそ太郎

見てみると確かに安い・・。でもこれ本当に大丈夫なの?

ぶたどん
ぶたどん

私もそう思いました。上記の業者さんではありませんが、実際に最安値のクリーニング屋さんへ依頼してみた体験談を紹介します。

くらしのマーケット体験談① 良い方でしたが、業種変更

LDK部分が25帖とやたらに広い増築だらけ2LDK戸建てのハウスクリーニングをこちらの都合に合う方の中から最安値だった方へ依頼してみました。

料金が安かったので少し心配でしたが、作業は社長と従業員の2人で朝から来てくれました。

家が広すぎて、しかも古くて汚れがひどいこともあり、かなり大変そうでしたが、2人で早朝から夕方まで申し訳ないくらい徹底的に掃除をしてくれました。

追加料金がかかることもなく、本当に素晴らしい方たちでした。

すごく良い方だったので、別の物件で再度ハウスクリーニングを依頼しようと思いましたが、都会のビル清掃へと進出してしまい、エリア外でそれ以降は頼めませんでした。

へそ太郎
へそ太郎

事業を立ち上げたばかりだったのかな?

くらしのマーケット体験談② 最高の方でしたが、廃業

築古の2LDK戸建てについて、口コミも全くなかった最安値の方へ依頼してみました。

来てくれたのは、親子で清掃屋さんをやっている方で、2人できれいに掃除をやってくれました。

ハウスクリーニングだと、壁はホコリ落としまでが基本ですが、洗剤を使って壁まで丁寧に掃除をしてくれました。

すごく良い方たちだったので、別の物件でも依頼し、何度かお付き合いをしてもらえましたが、残念なことに最近廃業してしまいました。

へそ太郎
へそ太郎

安すぎたのかな・・??

くらしのマーケット体験談③ 特殊清掃業者

こちらは最安値の業者さんではありませんが、退去後のたばこ臭がひどい部屋がありました。

短期で退去された方でクロスもきれいな状態でしたが、匂いがとにかくひどい状態でした。

そこで、『壁紙(クロス)クリーニング』のカテゴリの中から特殊清掃もやっている業者さんを見つけ、クリーニングを依頼してみました。

1Rのアパートだったので、そんなに時間はかからないとのことでしたが、作業員2人でものの1時間半程度で作業完了と連絡を受けました。

さすがに早すぎて怪しいと思いましたが、室内は優しい石鹼の香りに変わり、壁紙を直に嗅いでも石鹼の香りしかしませんでした。

特殊清掃は高いというイメージでしたが、通常のクリーニング+αの価格でやってもらえたので、大変助かりました。

へそ太郎
へそ太郎

特殊清掃の業者さんもいるんだね!

くらしのマーケット体験談④ 良い方だけど・・・

アパートの退去後クリーニングを、他の内装工事もできるという方へ依頼してみました(外壁の一部がかけてしまい、その修繕も同時にできる方を探しました)。

多能工のような方で、壊れた箇所もしっかり直してくれ、室内もきれいに隅々まで掃除してくれました。

良い方だったなと思いましたが、帰った後キーボックスを開けようとすると、ゆがんで壊れていました・・。
少し固くなっていたので、おそらく力ずくでこじ開け、壊れてしまったようです。

しかし、そのことについては一言も触れず、せめて報告くらいしてくれても・・とちょっと不信感を感じました。

へそ太郎
へそ太郎

たまにはそんなこともあるよね?

くらしのマーケットは便利だった!

くらしのマーケットでは、安く請け負ってくれる業者も多く、職人さん経由で探すよりもかなり安くできることがたくさんあります。

また、過去にはハウスクリーニング以外にも、

  • シロアリ駆除
  • 配管の高圧洗浄
  • 雨どい交換

など、ちょっとした単発工事でも利用しています。

便利なサービスなので、一度も使ったことのないという方は、ぜひ使ってみてください。

へそ太郎
へそ太郎

クリーニング以外にも頼めるんだね

ぶたどん
ぶたどん

庭の選定、水道修理、浴室のリフォームとか、意外に色んな業種が利用できるみたいです!

まとめ

本記事では、ハウスクリーニングをDIYすることによるメリット、デメリットを紹介しました。

【要点】

  • ハウスクリーニングをDIYすれば、お金を節約でき、自分の都合の良いタイミングで施工できます。
  • しかし、ハウスクリーニングをDIYすると、意外に、時間がかかり、何度やってもやり直しになったり、その上仕上がりが微妙です。
  • もし自分でやってみて効率が悪い、楽しくないと感じたら、最初から業者さんへ頼んでしまった方が良いかもしれません。
  • ハウスクリーニング業者さんを探すなら、『くらしのマーケット』が便利です。安い業者さんや他の工事もできる多能工の方など、色んな方を簡単に探せます。