大家が勝手に部屋に入る!どうしたらいい?

鍵を開ける

この記事では、

  • 大家が勝手に部屋に入ってきて困る!
  • 大家って合鍵を持っているのが当たり前なの?
  • 部屋に入ってこないようにする対策は?

という方へ、勝手に部屋に入ってくる大家の撃退法を解説したいと思います!

アデちゃん
アデちゃん

大家さんが勝手に入ってきたら怖いなぁ

ぶたどん
ぶたどん

大家でも普通にダメですよ

大家が無断で勝手に部屋に入ったら違法です

たとえアパートなどの賃貸物件で、大家の所有物であっても勝手に室内に入ると住居不法侵入になります。

(住居侵入等)

第百三十条 正当な理由がないのに、人の住居若しくは人の看守する邸宅、建造物若しくは艦船に侵入し、又は要求を受けたにもかかわらずこれらの場所から退去しなかった者は、三年以下の懲役又は十万円以下の罰金に処する。

刑法|e-Gov法令検索
アデちゃん
アデちゃん

それなら入っちゃだめだね!

ぶたどん
ぶたどん

いえ、大家が入ってもいい場合があるんです


住居不法侵入に該当するのは「正当な理由がない」場合であり、正当な理由があれば大家が勝手に立ち入っても違法にはなりません。

では正当な理由とは何なのでしょうか?

大家が勝手に入っていいケース

鍵

まずは、賃貸契約書に「立入り権」という項目があるので、自分の契約書を確認してみましょう。

賃貸契約書は不動産屋さんによって内容が少しずつ異なるので、しっかりと詳細を把握しておくことは大切です。

それでは、大家が入居者の許可なく勝手に入れるケースをご紹介します。

緊急かつやむを得ないとき

国土交通省が作成している「賃貸住宅標準契約書」では次のような記載があります。

甲は、火災による延焼を防止する必要がある場合その他の緊急の必要がある場合において
は、あらかじめ乙の承諾を得ることなく、本物件内に立ち入ることができる。この場合にお
いて、甲は、乙の不在時に立ち入ったときは、立入り後その旨を乙に通知しなければならな
い。

住宅:『賃貸住宅標準契約書』について-国土交通省

甲=賃貸人(大家)
乙=賃借人(入居者)

承諾なく立ち入れるのは火災やその他の緊急の必要がある場合とされており、具体的には次のようなケースです。

  • 火災
  • 水道管の破裂
  • 漏電
  • 室内で事故が起こっている

などの他の入居者にも被害が出てしまったり、建物が危険な状態にある場合であれば大家が室内に勝手に立ち入ることができます。

しかし、立ち入った後には必ず入居者に連絡をしなければいけません。

承諾なく立ち入って連絡がない場合は大家側の契約義務違反となります。

通知なく長期不在にしたとき

国土交通省の「賃貸住宅標準契約書」には記載はないので、不動産会社によってはない場合もあるかと思いますが、入居者が大家や管理会社に連絡せずに長期間不在にする場合は立ち入りできると記載されている賃貸契約書が多いようです。

入居者と連絡が取れなければ、長期不在なのか夜逃げなのかそれとも室内で死亡しているのか・・など判断が付きません。

そのため、大家が勝手に室内へ立ち入る可能性があります。

この条文がある場合は、大家に報告なく長期出張などで長期間不在にしていた場合は大家が勝手に入ってしまっても文句は言えません。

賃料等を1ヶ月以上遅滞したとき

こちらも不動産会社によって記載されていない場合がありますが、記載されている場合が多いようです。

ですが、賃料を1ヶ月滞納したら大家が承諾なしに部屋に入っていいと賃貸契約書に記載されていても、現実ではほぼないでしょう。

次のような条件が揃うと大家に勝手に入られる場合が多くなります。

  • 賃料を3~4ヶ月滞納
  • 住んでいる気配がない
  • 入居者と連絡が取れない

この場合は、管理会社と大家が警察立会のもと室内に入ります。

アデちゃん
アデちゃん

警察も一緒に??

ぶたどん
ぶたどん

トラブルを防ぐために警察立会のもと入室します。大抵夜逃げされてるんですけどね・・

法令に基づき官公署が立ち入りを求めたとき

例えば警察から「家に立ち入るので鍵を開けてほしい(家宅捜索するよ!)」という時には入居者の承諾なく立ち入ることができます。

こちらも賃貸契約書に記載がない場合があると思いますが、記載の有無に関わらずほとんどの大家さんは警察に従うかと思います。

アデちゃん
アデちゃん

警察沙汰はなさそうだから心配ないね

ぶたどん
ぶたどん

だといいですよね。入居者が捕まると大家は大変なんです。

室内施設機器等の点検立会を断ったとき

正当な理由がなく防火点検など設備の点検を「室内に入られるのが嫌だから」と断ると、承諾なしに立ち入りできると契約書に記載されている場合があります。

国土交通省の賃貸住宅標準契約書では「あらかじめ乙の承諾を得て」とあるので、不動産会社次第で承諾の有無は変わってくるようですので、よく確認が必要です。

甲は、本物件の防火、本物件の構造の保全その他の本物件の管理上特に必要があると
きは、あらかじめ乙の承諾を得て、本物件内に立ち入ることができる。

住宅:『賃貸住宅標準契約書』について-国土交通省


違法になる例

違法行為

実際に大家がやりがちな不法侵入のパターンをご紹介します。

次の入居者の内見

退去日が決まっていると、退去日前に次の入居者の募集を始めるのはよくあるケースですが、通常なら内見は退去後からしかできません。

ですが、身勝手な大家だと退去前にも関わらず、次の入居者を連れて勝手に部屋に入ってきてしまうことがあります。

緊急性が全くなく、大家の「一日でも多く家賃を取りたい!」という利益のための行動なので、現入居者の承諾を得ていなければ、もちろん違法です。

アデちゃん
アデちゃん

そんな身勝手な大家さんもいるなんて・・

緊急性のない工事

必要な工事であっても緊急性が無いものは、入居者の承諾がなければ不法侵入になります。

大家は必要な工事だから当然と考えている場合が多いようです。

工事業者と入居者の日程調整がうまくいかずに仕方なく・・というパターンも考えられますが緊急性はないですよね。

ぶたどん
ぶたどん

緊急性がなければ絶対にダメです

入居者のお世話

意外に多く見られたのが、入居者のお世話をする大家です。

入居者のためを思って洗濯物を取り込んであげたり、掃除をしたりと、大家にとっては善意からの行動ですが、まったく緊急性がない上に入居者にとっては恐怖でしかありませんよね。

善意でももちろん違法です。

管理のつもりで

大家には「賃貸物の使用及び収益に必要な修繕をする義務」(民法606条1項)があるため、建物の管理をしなければいけません。

そのため、管理のつもりで勝手に部屋や敷地内に入ってメンテナンスをしてしまう大家もいるようです。

たとえ管理のためでも、緊急性がなければ入居者の承諾なく勝手に室内に入ってメンテナンスをすると不法侵入となります。

また、戸建ての賃貸の場合は庭も含めて貸しているとみなされるため、大家が勝手に庭に入ってくる場合も不法侵入になります。

なぜ勝手に入ってくる大家がいるのか

  • 「自分の所有物だから自由だ!」
  • 大家といえば親も同然、店子といえば子も同然
  • 管理の一環として

という理由から大家が勝手に入ってくる場合が多く、勝手に入る大家のほとんどは高齢の大家です。

昔の感覚をそのままに店子(入居者)の面倒を見ているつもりなので、勝手に部屋に入るのが違法だという感覚がありません。


大家が勝手に入ってこないようにする対策

プライベート

対策① 管理会社へ報告

管理会社に管理委託されている場合は管理会社へ報告してみましょう。

管理会社も大家へはあまり強く言えない場合がほとんどなのですが、直接言うよりもトラブルになりにくくなります。

管理委託されていない自主管理の大家の場合は、大家へ直接言うしかないので、それとなく伝えてみましょう。

勝手に部屋に入ってくるような大家の場合、感覚がずれているので言っただけで改善する可能性は低いかもしれません。

対策② 警察へ相談

  • 管理会社はおらず、大家さんの自主管理
  • 何度言っても改善せず、勝手に入ってくる
  • 女性の一人暮らしで大家が男性

という場合は警察へ相談しましょう。

大家であっても部屋に勝手に入るのは住居不法侵入になるため、警察が取り合ってくれます

さすがに警察に注意されれば大家も行動を改めるはずですが、善意で部屋に入っていた大家の場合は関係が悪くなる可能性が高いので、まずは大家へ直接言ってみましょう。

NG行為 鍵を勝手に変える

大家が合鍵を持っていていつでも部屋の中に入ってこられる状態だと気が休まりませんよね。

「それなら鍵を交換してしまおう!」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、大家や管理会社に通知せずに勝手に鍵交換をすると契約義務違反になります

また、鍵を替えた場合は大家か管理会社に鍵を1本渡す必要があるので、鍵交換は無駄になってしまいます。

鍵を交換しても無駄になるか契約義務違反になって退去時に不利になってしまう可能性があるのでやめましょう。

入られないようにする対策としては、自分が室内にいる時は必ず内鍵(ドアガード)を締めるようにするしかありません。

外出中に部屋に入られているか心配な時は、外出時に玄関ドアの丁番にセロテープを張っておくと、不在時に誰かがドアを開けるとテープが剥がれたり破れたりするのでわかるようになります
(保証会社が家に出入りしているのかを確認するためによくする方法です)

外出中に入られないようにするのは難しいです。

大家か管理会社がかならず合鍵を持っている

鍵を持っている

大家や管理会社は必ず合鍵を持っています。

大家が勝手に部屋に入ると不法侵入になるのになぜ持っているのでしょうか?

それは、「大家が勝手に入っていいケース」で説明した「緊急かつやむを得ないとき」のためです。

室内で火災や事故が起こっている際には中に入る必要があるため、必ず大家か管理会社が所持しています。

そのため、大家に「合鍵を持たないでほしい」と言っても無駄なのです。

アデちゃん
アデちゃん

警察に言っても解決しなかったらどうしようもないじゃん・・・不安でもうこんな家嫌だよ・・

ぶたどん
ぶたどん

そんなときはもう出ていきましょう!



どうしても入ってくるなら引っ越す

大家が勝手に部屋に入ってきて、何度抗議しても改善しないようなら引っ越してしまうのが一番です。

とくに、次の投稿のように下心がある大家の場合は早々に引っ越さなければ危険です。

お世話や管理のつもりで部屋に入ってくる大家も、長年同じように入居者の部屋に勝手に入っているため、行動を改めてもらうのは難しいでしょう。

入居者間のトラブルなら相手がそのうち引っ越していく可能性も高いのですが、大家とのトラブルの場合は大家が変わることはほぼありません

早々に見切りを付けてしまわないとストレスを溜めるばかりです。

大家が不法侵入しない物件は?

引越し先でまた、大家が勝手に部屋に入ってきたら嫌ですよね。

大家が部屋に入ってきにくい物件の特徴は次の通りです。

大家が不法侵入しにくい物件
  • 大家が遠くに住んでいる
  • 大家(貸主)が法人
  • 自主管理でなく管理委託してある

重要なのは大家が遠くに住んでいることですが、ポータルサイトには大家の住所は載っていません。

そのため、物件探しの時に担当者に

アデちゃん
アデちゃん

今住んでいるところは大家が勝手に入ってきて困っているんです。この物件は大家さんが遠くに住んでいますか?

など、聞いておきましょう。

不動産屋さんなら大家の住所や管理形態は把握しているので、大家が同じ建物や隣住んでいるような物件は紹介しません。

おすすめの部屋探し

急な引越しだと理想の部屋がなかなか見つからず、大変だと思います。

そういったときには賃貸の穴場サイトをまとめてみましたので、こちらの記事を参考にお部屋探しをしてみてください。

また、引っ越し時の初期費用を抑えるための方法をこちらにまとめてみましたので、理想のお部屋が見つかったらぜひこちらも使ってみてください。

また、早期解約違約金が設定されている場合は、大家の不法侵入が原因の引越しなので減額交渉してみるもの手です。

アデちゃん
アデちゃん

不法侵入されて違約金までとられたらたまったもんじゃないよね

まとめ

本記事では勝手に部屋に入ってくる大家について解説しました。

要点は次のとおりです。

要点
  • 大家が正当な理由なく部屋に入ってきたら住居不法侵入になる
  • 立入り権について契約書に記載がある
  • 緊急かつやむを得ないときは入っても違法にならないが後日連絡が必要
  • 大家は自分の所有物のため違法だと思っていない
  • 管理会社や警察へ相談するのがよい
  • 改善しないなら引っ越すしかない